出演者のみな皆様。。。(Live Act 編)

Live Act:
・蔡忠浩bonobos



レゲェ/ダブ、ドラムン ベース、エレクトロニカ、サンバにカリプソと 様々なリズムを呑み込みながらフォークへ向かう、天下無双のハイブリッド未来音楽集団『bonobos』のヴォーカル&ギター&リーダー担当。 天使の歌声悪魔のはらわた、コーヒーとタバコと猫をこよなく愛するグッドルッキンガイッ!

・児玉奈央YoLeYoLe



16歳の時、Carole Kingの「Tapestry」を聴いて衝撃を受け歌い始める。
2001年、SAKEROCKのギタリストの星野源とPolypを結成。下北沢モナレコードのコンピレーションアルバム「The Many Moods of Smiley Smile」、インパートメントのコンピレーションアルバム「シネマサウンドトラック」に参加。2002年、ジャムバンドシーンにおける草分け的な存在、MAJESTIC CIRCUSに参加、2003年、FUJIROCK FESTIVALのFIELD OF HEAVENに出演する。2005年、アコースティック・ギターとマンドリンからなるユニット、YoLeYoLeを結成。2007年6月1st Album『ひかり』を、2008年8月にライブ盤『Live YoLeYoLe~KaNeYoLe』(Tuff Beats) をリリース。湘南を拠点に全国の野外フェス、カフェやバー等、大小問わず数多くのライブツアーを行い、各地で人気を得る。2009年3月に1st Solo Album『MAKER』(Tuff Beats) を、2010年8月に2nd Album『SPARK』(FlyingStar Records) をリリース。現在はソロ活動を中心に、ラジオ番組のパーソナリティを務めるなど、活動の場を広げている。2011年7月20日、"児玉奈央と青柳拓次" カバーアルバム『Family Songs』(FlyingStar Records)を発売!

・ボギー (nontroppo)



福岡を拠点に日々お祭り生活をおくる変態。93年、親不孝通りの路上にてデビュー。94年、ライブハウス照和で歌い始める。96年、三味線や玩具太鼓を駆使したニューウェイブバンド「ひまわり」結成(01年解散)。96年に福岡にてヨコチンレーベル設立、主催イベント「ハイコレ」は97年から始め現在111回を数える長寿イベント。現在はトロピカル&ダンサブルなバンド「nontroppo」を活動のメインにしつつ、その他、岡村靖幸、バービーボーイズ、RCサクセション、たま、の完全コピーバンドとしてもYouTube等で話題に。他にもDJやラジオのパーソナリティー、雑誌等での悪趣味コラム、イラストレーター、等々、その表現欲求は多岐に渡るが、全ての活動のルーツはやはり弾き語りであったりする。2010年、自作の曲を108曲歌うという偉業を7時間半かけて達成(ギネス非公式記録)。2011年、7年ぶりとなるソロ名義のアルバムを発表する。名前の「ボギー」とはボーカル/ギターの略。
by en0en0 | 2011-08-04 03:46 | エンのエンVol.4


<< フライヤー!!!! 『エンのエン』Vol.4 >>