<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

告知掲載情報。。。。

今回の告知掲載、本当に有難うございました。
心から感謝申し上げます。  


<音楽情報サイト>
■リッスンジャパン※モバイル版にも掲載
http://listen.jp/store/musicnews_30650.htm
■ヤフーニュース※モバイル版にも掲載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100826-00000004-lisn-musi
■yahoo!music
http://smash.music.yahoo.co.jp/top/20100826-00000004-lisn-musi/
■MSN
■goo ミュージック
http://music.goo.ne.jp/contents/news/NML30650/index.html
■楽天INFOSEEK
■歌詞ゲット※モバイル版にも掲載
■OZmall(RSS)
http://www.ozmall.co.jp/entertainment/music_news/

f0184377_1434429.jpg

by en0en0 | 2010-08-27 01:47 | エンのエンVol.3

フライヤー。。。。。

やっと出来ました!試行錯誤のうえ、結局行き着いたのは
初回の使い回しですが…ナカナカ気に入ってます。
来週くらいから、市内外の各地に配布したいと思ってます。
もし見かけたらぜひ手にとってご覧下さいませ。
そして、お友達、ご近所の方にもお配りいただけるとありがたいです。

【Vol.3】
-オモテ-                -ウラ-
f0184377_14373380.jpgf0184377_14374753.jpg


※ウチのお寺には五重塔は御座いませんので悪しからずデス。。
by en0en0 | 2010-08-22 14:40 | エンのエンVol.3

『エンのエン』Vol.3

2010年
エンのエン Vol.3 × ants 3 Anniversary
日時:10月o3日 日曜日 17時~21時
Open 17:00 Start 17:30
場所:浄土真宗木辺派 行信寺
福岡県大牟田市一部町101
Tel&Fax 0944-53-0920
http://en0en0.exblog.jp/
料金:A.D.V /¥2,000(+1D別) DOOR /¥2,500(+1D別)
※18歳未満の方は無料

Live Act:
・micromicrophone(mito from クラムボン

f0184377_16221730.jpg



・青柳拓次(from LITTLE CREATURES

f0184377_16223318.jpg


・firo(from 涼音堂茶舗

f0184377_22284120.jpg


・PsysEx(from 涼音堂茶舗

f0184377_22285877.jpg


Opening Act
・読経×電子音 (錦織会+電子卓上音楽団)

法話者
・郡浦 智明 師 (本願寺派布教使)
・内古閑 信暁 師(九州大谷短期大学非常勤講師)
・大道 修 師 (本願寺派布教使)

DJ :SHOGO

PA :T4stereoSOUNDSYSTEM

Drink & Food :FIRE ball

*ご予約先↓
チケット申込みフォーム [ tickets ]
*2~3日以内にantsスタッフから、 チケット予約確認をメールにてお知らせします。
*ご記入いただいた個人情報は、お申込みのイベントに関連した連絡にのみ使用いたします。
*お客様のPC環境によりフォーム送信できない場合がございます。
その際は以下のメールに直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

mail:en00en00@gmail.com

*info
行信寺 Tel&Fax 0944-53-0920
mail:en00en00@gmail.com
【若院(じゃくいん)】まで

協力:宗慶寺・ants
by en0en0 | 2010-08-04 00:00 | エンのエンVol.3

出演者のみな皆様。。。(Live Act 編)

Live Act:
・micromicrophone(mito from クラムボン



clammbonではベース、ギター、キーボードを担当。
デビュー以来クラムボンのほとんどの楽曲はmitoによるものであり、自身のバンド以外にも数多くのミュージシャンに楽曲提供を行っている。また、プロデューサー、ミックスエンジニアとしての手腕も発揮しており、その評価はどれも高い。ノイズ、アバンギャルド、テクノからエピックなポップミュージックまでを傍若無人に搾取するヘヴィー・リスナーであり、常にジャンルの垣根を飛び越えようとするスタイルで、新しい音楽に挑戦してゆく。
2006年から「mito solo project」としてソロ活動をスタート。
フリージャズユニットであるFOSSA MAGNA、エレクトロ作品であるdot i/o、とそれぞれアルバムをリリースした後、micromicrophoneとしては2006年12月に「Declaration Of The Independence Of The Imagination And The Right Of Man To His Own Madness III」をリリース。アシッド・フォーク、プログレッシヴをこよなく愛す彼の嗜好が色濃く出た、セルフバンド作品となる。


・青柳拓次(from LITTLE CREATURES



テキスト、サウンド、ビジュアルを用いて表現するアーティスト。LITTLE CREATURES、ソロユニットのKAMA AINA、青柳拓次名義で音楽活動中。レーベル「CHORDIARY」を主宰。07年、青柳拓次名義での初アルバム「たであい」をリリース。今年8月には2ndアルバム「まわし飲み」をリリース予定。また、アーティストへの楽曲提供や、資生堂、NTT Docomo、無印良品など多数のTV CMソングを担当。他、詩画集「ラジオ塔」の発表、リーディングイヴェント「BOOKWORM」主催、雑誌「ソトコト」、フリーペーパー「bounce」などでコラムを連載するなど、言葉の世界でも活動中。


・涼音堂茶舗 (for フィロ



塚越寛之によるソロユニット。
PsysExの糸魚健一にその才能を見いだされ、2003年に1st『paddle』をリリース。収録曲『SwNH』はTBSテレビ「THE世界遺産」BGMにも採用されるなど各方面から評価される。2005年に2nd『Light Court』、2006年に3rd『Velvet tiny globe』リリース。
2008年からは『鳴響』『渋響』をはじめとする一連の各地の温泉郷でのプロジェクトに参加し、電子音楽と地域とのさまざまなセッションを繰り広げ、その可能性に全く新しい地平を開く。
常に緻密で繊細な音世界を展開するアーティストである一方、テレビ番組のBGMなどの放送用音楽制作も数多く手掛ける職人的作家でもある。

・涼音堂茶舗 (for PsysEx / Ken'ichi Itoi



京都の空間系電子音楽シーンを代表する電子音楽研究者、糸魚健一のユニット。
いまや世界一となった某自動車メーカーにて、生産ラインを管理する
スーパー・コンピューターのメンテナンス・エンジニアだったという異例の経歴を持ち、
現在は、京都サブ・カルチャーのメッカとして海外にも有名なクラブ『METRO』の
マネージャーを務めている。
97年に立ち上げた自身のレーベル [shrine.jp]を拠点に様々な実験的音響作品を精力的に
発表しながら、京都を中心とした若手アーティストたちを発掘、紹介する活動を続けている。
自身は「マイスターであって、アーティストではない」と言い切るオリジナリスト。
京都エレクトロニカ界のリーディング・クリエーター。
by en0en0 | 2010-08-03 16:16 | エンのエンVol.3

全国お寺ライブマップ

お寺座・メリシャカメンバーでもあられる
としさんが面白いモノを作ってられたので載せちゃいます。
ところで…「全国お寺ライブマップ」を英訳するとドゲンなるとですかね?英語が堪能な方、教えて下さい…
f0184377_23512465.jpg

全国お寺ライブマップ
(google map)
by en0en0 | 2010-08-01 20:31 | ひとり言